どうでもいい自意識

音楽を中心に箇条書きです

嵐 ; 優等生で憎たらしい人達。

いや〜、憎たらしかったな〜、あの会見。

 

今回は嵐の事についてです。

まさか彼らについて記事を書くとは思わなかった。何故ならSMAPファンの自分としては、彼らにずーっと、はっきり言うとめちゃくちゃ嫉妬していたから。

 

だって、SMAPの作った、グループに居ながらソロ活動を行う・連続ドラマに滞りなく主演・5人組で個性的なキャラクターを平等に見せる・バラエティ番組やMCをアイドルが行う・コンサートの演出を自分達で行うetc...

 

数え挙げたらきりが無いくらい、SMAPという土台を世襲していたから。

 

それなのに世間的には、嵐か、SMAPか両極の様になっていて。

 

どうして比べるんだろう??嵐はSMAP世襲して生まれたアイドルなのに、って。どうして"横並び"にするんだろうって。

 

余りにもSMAP的な活動がスタンダードな概念になったから、その事を忘れてしまったのかなって。

 

しかもSMAPは叩かれて、嵐は持ち上げられる。

 

自分は「一般社会では到底生きていけそうにない、強烈な反骨精神を持っている人」

をテレビで眺めていたい人だったから。だって、仕事が出来て、クリーンで、上司はさりげなく持ち上げてってそんな光景、社会に出たら数え切れないほど見ちゃうもん。礼儀正しいのは裏でやって〜、表では悪ぶって夢を見させてよ〜って思ってた。

 

しかもそれを世間の人もマスコミもファンも、持ち上げる。

 

いや、 単純にムカつく(笑) って思ってました。

 

また、SMAPが解散してからと言うものの、もう一つ別の感情が乗っかって。嵐が活動をしていく中で、 「これは、SMAPが無かった事になってしまう」 って言う危機感が凄く出てきて。

 

もう、凄くSMAPイズムな活動を続ける嵐(と後輩達)なのに、SMAPはそこに居ない。マスコミやメディアはあれだけSMAPを取り上げていたのに、時にはいなかった事のように扱う。事務所、がもし圧力をかけていないのならばそこに言及して欲しいけれど言及しない。後輩達もその事には殆ど触れず、つまり、上のものに立ち向かわない。

 

本当にSMAPが無かった事になってしまうのでは、 と。

 

分かってます。全部全部嫉妬なのは。

上記の様な事も自分の主観でしか...というか、ただの被害妄想なのは。

 

だから今まで口が裂けてもこんな事は言わなかった。こんな間違った醜い感情を持ってる自分を認めたくなかった。また、絶対両方のファンに迷惑がかかる。実際イヤになるほどそういう場面を見てきたし。

 

ずっと、封印してました。

 

 

 

 

それで、あの休止宣言。

 

丁度ツイッターを見ていた時に飛び込んで来たので、凄くリアルタイムで知ったんですが、開口一番、思った事は 「解散して欲しくない」 だった。

 

おかしいですよね。あんなに嫉妬していたのに。「嵐が活動を続ける事でSMAPが無かった事に」とか思ってた人が。

 

でも、いや、ついでなんで全部さらけ出しますが、一方では「これで苦しい嫉妬の渦から解放されるな」とも思ったんです。最低ですよね。自分本位で自意識過剰。人の人生を勝手に安堵して。

 

とにかく、嵐関連のニュースのツイートにいいねとリツイートが増えていくのを眺めてました。何というか、内側から、外側から。

 

 

 

 

そして心配の面持ちで(これはホントです)観た、あの会見。

 

 

 

いや、ホント、凄かったんですよ。休止宣言なのにめちゃくちゃにこやか。いつもの嵐。ファンの人が不安にならない様、求められてるコメントはちゃんと答えを用意してある。

もう一人の自分が「それは急遽の出来事じゃないからだろ!」って突っ込んだけれど、そんな事どうでもよくなるぐらい隙を見せない。言葉遣いも丁寧。グループの絆なんか見せつけちゃったりして...(しかも嫌味なく)

 

もちろん会見で答えた事が100%本当だとは思わない。綺麗じゃない真実だってあると思う。けれど、完璧だった。

 

もう、余りにも優等生すぎて。

 

心配して損したぜ!(笑)めちゃくちゃ憎たらしい!(笑)って思ったんですよね。

 

優等生は優等生でも、あんな振り切った優等生はそうそう出来ないぞ、と。

 

その瞬間、嵐に対する嫉妬の気持ちが成仏してったんですよ。羽が生えて。

 

いや、こんな偉大なグループなのか!嵐の事をみくびっていたのかもしれない、と。

 

今まで嫉妬の気持ちを押さえよう、押さえよう、と思っていたのが、「ああ、これは認めていいんだ、言っていいんだ」に変わって。

 

なんだか、ようやく嵐を認める事が出来たんです。

これは、SMAPと両極だわ!と。

 

思えば、本当はずっと嵐の事を認めたかったのかもしれません。でも認められなかった。いや、だって考えてみれば、SMAP的な活動なんて以降の全後輩が行なっているにも関わらず、嫉妬したのは嵐だけなんだもん。

 

両グループが別者なのは分かっていても、どうしても嵐を無視出来なかった。

 

それからは何だか、笑いながらムカついてるんです、俺。

キーワードは 「憎たらしい」。 何を見ても憎たらしいんですよ!笑

 

例えば、会見の最後にジャニーズ事務所が記者の皆さまにカップケーキ(嵐のロゴ入り)を配ったらしいですね。あれを見て、

 「何、用意周到にそんな物準備してんだよ!気持ち悪いな!憎たらしい!」 とか、

 

二宮くんが「リーダーが悪者に見えたら僕達の力不足」「前を向きすぎたらファンの子は辛くなる」とか発言した事について、

「何これ、SMAPへの当てつけかよ!先輩の姿からそんなところ学んでんじゃねえよ!憎たらしいな!」  とか。

 

会社の人間から愛されているのも。

 

#大野くんの夏休み なんてハッシュタグさえ。

 

何を見ても憎たらしい、憎たらしい。笑

 

(いやコレ、ホント、にやにやしながら書いてますからね。)

 

ああ、こんな所でSMAPから教わった「何でも笑いに変える精神」が役立つなんて。思っても見なかったよ。

 

嵐はSMAPのライバルです。って勝手に言っておく笑。

 

もう、何もかも笑ってくれていいんだけど(笑)、これからは勝手に嵐の事を憎たらしい奴らだな〜って思いながら見ていきます。 だから、ずーっと優等生でいてね!永遠に近い所まで、解散しないでね!

 

 

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

今まで嵐の事について聞かれると、「好きでもないし、嫌いでもない」と答えてました。

でも、こんなにも嵐の事を無視出来なかったのは、実は嵐の事が結構好きなんじゃないかなって思っています。それはまだ、認めたくないけど(笑)